15 種々の関数のグラフ

本時の目標

次のことに留意して,関数のグラフを描くことができる。

  1. 関数の増減及び極値を明確にする。
  2. 曲線の凹凸及び変曲点を明確にする。
  3. 漸近線をもつ場合に,漸近線の方程式を明確にする。

課題1

  1. \(\displaystyle y = x + \frac{1}{x}\) 解答 隠す
  2. \(\displaystyle y = \frac{x}{x^2 - 1}\) 解答 隠す
  3. \(\displaystyle y = \frac{x}{x^2 + 1}\) 解答 隠す
  4. \(\displaystyle y = \frac{x^2}{x^2 + 1}\) 解答 隠す
  5. \(y = x \sqrt{x + 1}\) 解答 隠す
  6. \(y = 2\cos^2 x + 4\cos x - 1 \quad(-\pi \leqq x \leqq \pi)\) 解答 隠す
  7. \(y = xe^x\) 解答 隠す
  8. \(y = \log\left(x^2 + 1\right)\) 解答 隠す
Last modified: Friday, 5 March 2021, 5:05 PM